ネットショップへの集客を安定させるには

Googleでの上位表示を目的としたSEO対策(検索エンジン最適化)は、昨今のGoogleのアルゴリズムの進化により、 安定性が得られなくなりつつあります。 ネットショップ運営にとって、集客の安定性は、利益を出すのと同じくらい重要事項です。

SEO、PPC、ショッピングモール出店

そもそもSEOは、安定性に欠ける

ネット情報を見ていると、コンテンツさえ充実していれば上位表示が出来る、 みたいなことが書いてありますが、あまりアテになりません。 SEOは、そもそも安定性に欠ける集客方法と言えるので、 いくらコンテンツやSEOのテクニックに自信があったとしても、順位が下落した際の対策は考えておくべきです。

SEO以外の手段

ネットショップへの集客を安定させるには、SEO以外の手段を考える必要が出てきます。主な手段は、PPC広告(リスティング広告)と楽天市場やYahoo!ショッピングへの出店です。現状では、この2つが有力です。

SEOは注力する価値あり

もちろん、SEOを利用した集客がいくら不安定とはいえ、攻略を諦めるのはもったいないので、それなりのリソースを振り向ける価値はあります。

最適な配分を見つける

安定したショップ集客のためには、上記の手段をどう配分していくかを考えます。その最適解は、ショップによって異なるので、ある程度の試行錯誤は必要になると思われます。

零細ショップの場合は

ショッピングモール出店の目安は、月商150万円前後といわれるので、そのハードルが高い小規模ショップの場合は、 SEOとPPCの2つをどう攻略するかを考えます。

≫ネットショップ集客の最新情報の記事一覧へ戻ります。

このカテゴリーの記事

WEB広告ガイド(当サイト)のMENU

その他のカテゴリー

ppc PPC(リスティング)広告の攻略方法
seo SEO対策によるネットショップ集客
web広告 web広告の種類、料金、効果比較
ショッピングモール 楽天、ヤフーショッピングへの出店
無料HP ネットショップを無料で作成、開設
カート比較 格安ショッピングカート比較

WEB広告ガイドのTOPページ

├ 運営者情報

└ サイトマップ

更新情報

Page Top ↑
ネットショップへの集客を安定させる方法についての記事です。
Copyright (C) WEB広告ガイド sem-guide.net All Rights Reserved.