自前で自社サイトを立ち上げるか、楽天市場やYahoo!へ出店するか

ショッピングモール出店でも利益が出そうにない場合は・・・

「楽天市場、ヤフーショッピングへの出店を考えているものの、利益が出そうにない、いまいち自信がない」という場合は、 自前でネットショップを立ち上げたほうが良い場合があります。

赤字店舗も多い

ネットショップは、実店舗に比べると確かに出店コストは格段に安くすみます。しかしながら実際には、赤字店舗も多いのが実情です。

判断基準

そこで、「自社サイトの立ち上げか、ショッピングモール出店か」という選択になります。自前で自社サイトを立ち上げるか、楽天市場などのショッピングモールへ出店するかについては、ある程度の判断基準があります。

ショッピングモール出店で成功できるための条件

月間売上150万円程度

ショッピングモール出店で成功できるための条件は主に次の通りとなっています。ネットショップ側にも販売力が求められるようです。

ショッピングモール出店の無料資料請求はこちら

ショッピングモールに出店する目的

売れる商品を、よりたくさん売る

ショッピングモールに出店する目的の一つは、売れる商品を、よりたくさん売るためと言えます。売りにくい商品・売れるかどうか分からない商品を扱う場合や、ネットショップのノウハウがあまりない場合は、ランニングコストの少ない自社サイトでじっくり売っていくほうが、後々良い結果になるのではないかと思います。

長期にわたり安定集客を実現

もう一つの大きな目的は、集客を安定させる、という点です。自前で自社サイトを立ち上げる場合、集客にはSEOやリスティング広告などを用いますが、アクセス数の安定性という点に関しては、やはりショッピングモールに出店するメリットが大きいと言えます。

WEB制作費用を浮かす

ショッピングモールに出店することで、ネットショップを一から制作する必要がなくなります。ある程度のショッピングサイトを外注で制作するには、どう少なく見積もっても10万円以上はかかります。

クオリティの高いページにするには別途の費用が発生

とはいえ、ショッピングモールに出店しても、クオリティの高い商品画像を用意したり、成約率の高いランディングページを制作する場合は、出店費用以外の費用がかかります。

格安ショッピングカートにはテンプレートが用意されている

もっとも、カラーミーショップやショップサーブなどの格安ショッピングカートには、テンプレートが用意されているので、オリジナルデザインにこだわるのでなければ、WEB制作費用をほとんどかけずにネットショップを開店させることができます。

自前サイト立ち上げに適したショッピングカート(初心者〜中級者向け)

ショッピングカート選び

ネットショップを自社だけで運営する場合は、ショッピングカート選びが重要です。ネットショップ初心者〜中級者まで利用できる”定番ショッピングカート”をご紹介してみます。

月額1000円前後


月額:900円から
初期費用:3,000円

≫機能、料金の詳細

定番! カラーミーショップ

カラーミーショップは、 上場企業の「GMOペパボ(旧paperboy&co)」が運営する格安ショッピングカートの最大手です。豊富なテンプレートが揃っており、制作費用をかけずに開店することができます。ランニングコストをできるだけ抑えたい方や、ショップ開店が初めての方にオススメ。

管理人もここで開店しました。使い始めて5年以上になりますが、今のところ不満を感じる点はありません。

月額875円で、モバイルショップ、店長ブログ、メルマガ、会員機能、モール出店等が利用でき、コストパフォーマンスは文句なしです。

カラーミーショップ

月額4,800円


月額:4,800円〜14,300円
初期費用:10,000円

≫機能、料金の詳細

初級〜上級まで ショップサーブ

ショップサーブは、「Eストアー(上場企業)」運営の有名ショッピングカートです。 流通総額2,920億円、店舗数63,000店以上と豊富な実績があります。

カラーミーショップよりもランニングコストが若干高めになっていますが、独自のカード決済システムを使用することで、カード決済利用料がお得になっていたり、電話サポートなどにも対応しています。

テンプレートのデザインも豊富で、即日開店も出来るほど使いやすい点も人気です。

ショップサーブ

カラーミーショップとショップサーブの比較

ネットショップ初心者でしたら、カラーミーショップをおすすめします。カラーミーショップなら、ある程度の規模のショップになるまで使えます。 本腰を入れて運営するつもりでしたら、クレカ決済手数料の観点からショップサーブが良いでしょう。

WEB広告ガイド(当サイト)のMENU

このカテゴリーの記事

楽天市場、Yahoo!ショップの出店費用やシステム利用料、サービス内容の比較です。「ショッピングモールへの出店」と「自社サイト立ち上げ」との比較や、ショッピングモール出店で失敗しないための注意点などもまとめています。

楽天市場、Yahoo!ショップの出店比較

├ Yahooショッピングへの出店費用が無料

  ├ 楽天市場への影響は?

  └ 申し込みから開店審査までの流れ

├ ショッピングモールの一覧

  └ DeNAショッピングとauショッピングモールが統合してWowma(ワウマ)に

├ 楽天市場の出店料金と初期費用

├ 楽天出店に失敗しないための注意点

├ 自前の自社サイトかショッピングモール(楽天)出店か

├ 楽天市場への出店プランの選び方

├ 楽天市場への出店の申し込み、審査、資料請求など

└ ネットショップ、ECサイトの市場規模調査

その他のカテゴリー

ppc PPC(リスティング)広告の種類と比較
seo SEO対策によるネットショップへの集客
web広告 WEB広告の種類と効果の比較
ショッピングモール 楽天市場、Yahoo!ショップの出店比較
無料HP ネットショップを無料で作成、開設
カート比較 格安ショッピングカート(カラーミー、ショップサーブ、メイクショップ)比較

WEB広告ガイドのTOPページ

├ 運営者情報

└ サイトマップ

更新情報

Page Top ↑
自前で自社サイトの立ち上げかショッピングモール(楽天市場)出店かの比較をしています。
Copyright (C) WEB広告ガイド sem-guide.net All Rights Reserved.