ショッピングモールの一覧

大手のショッピングモール

楽天市場 楽天市場は流通総額、一店舗あたりの売り上げともに国内ナンバーワンです。出店先選びの第一候補となります。2014年現在、4万店舗以上が出店中。
Yahooショッピング Yahoo!ショッピングは、出店手数料が無料になりましたが、一店舗あたりの売り上げから見ると、販売力は楽天には及びません。2014年現在、13万店舗以上が出店しています。
Amazon Amazonは、売り上げにかかるロイヤリティが8%以上と、他のショッピングモールより高くなっていますが、その分、固定費などは安く済んでいます。
Wowma(ワウマ) 楽天市場やYahoo!ショッピングと良く似た総合ショッピングモールですが、10代から20代のモバイルユーザー向けのショッピングモールといえそうです。
ポンパレモール リクルートが2013年に参入してきました。ロイヤリティ、月額固定費が格安となっているようです。

後発、専門ジャンルのショッピングモール

Qoo10(旧Gマーケット) 韓国市場ではトップシェアを誇るGmarketは、2009年にeBayの子会社になりました。日本では、「Qoo10(キューテン)」というショッピングモールを展開。実績は十分なので、今後の展開が注目されます。
ヤマダモール 「ヤマダモール」は、ヤマダ電機が運営する、公式オンラインショッピングモールです。月額10,000円からの出店が可能です。

サービス休止中

ストアミックス 電脳卸が運営しているショッピングモールです。電脳卸のウェブシャークはアフィリエイト広告で10年以上の実績があり、ストア数も利用者も、かなりいます。
2018年現在、ストアミックスはサービス休止中です。
ZOZOMARKET 「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは、個人でもアパレル商品を出品できる「ZOZOMARKET」を開設しています。無料ショッピングカートのStoresからも出店できます。
2018年現在、ZOZOMARKETはサービス休止中です。

WEB広告ガイド(当サイト)のMENU

日本国内で展開している有力ショッピングモールの一覧です。楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon以外にも、たくさんのショッピングモールがあります。

このカテゴリーの記事

楽天市場、Yahoo!ショップの出店比較

├ Yahooショッピングへの出店費用が無料

├ ショッピングモールの一覧

  └ DeNAショッピングとauショッピングモールが統合してWowma(ワウマ)に

├ 楽天市場の出店料金と初期費用

├ 楽天出店に失敗しないための注意点

├ 自前の自社サイトかショッピングモール(楽天)出店か

├ 楽天市場への出店プランの選び方

├ 楽天市場への出店の申し込み、審査、資料請求など

└ ネットショップ、ECサイトの市場規模調査

ppc PPC(リスティング)広告の種類と比較
seo SEO対策によるネットショップへの集客
web広告 WEB広告の種類と効果の比較
ショッピングモール 楽天市場、Yahoo!ショップの出店比較
無料HP ネットショップを無料で作成、開設
カート比較 格安ショッピングカート(カラーミー、ショップサーブ、メイクショップ)比較

関連リンク

├ Yahoo!ショッピング

└ 楽天ビジネス

WEB広告ガイドのTOPページ

├ 運営者情報

└ サイトマップ

更新情報

Page Top ↑
日本国内のショッピングモールの一覧をご紹介しています。
Copyright (C) WEB広告ガイド sem-guide.net All Rights Reserved.