初心者向けから上級者向けまで! 格安ショッピングカート(レンタルカート)の比較

人気の3大レンタルカートを徹底比較!

小規模物販サイトの場合、楽天市場やYahooショッピングなどの大手ショッピングモールへの出店をせずに、独立してネットショップを運営する選択も有力です。その場合は、 ショッピングカート選びが大切になってきます。格安ショッピングカートといっても、お得な決済システム、商品撮影や発送などのネットショップ支援サービスが充実しているものもあります。その実力はあなどれません。

定番の格安カート

というわけで、ネットショップ初心者〜上級者まで、安心して利用できる”定番の格安ショッピングカート”をご紹介しています。

格安ショッピングカート比較

カラーミーショップ


月額:900円から
初期費用:3,240円

≫機能、料金の詳細

とにかく格安で開店したいならココ!

カラーミーショップは、 上場企業の「GMOペパボ(旧paperboy&co)」が運営する激安ショッピングカートです。月額1,000円未満の激安サービスとはいえ ネットショップ支援サービスが充実しています。ネットショップ開店が初めての方は、カラーミーショップが定番です。

コスパ良好

月額875円で、モバイルショップ、店長ブログ、メルマガ、会員機能、モール出店等が利用でき、コストパフォーマンスは良好です。 年々サービスが充実しています。

スマホやケータイを持つより安い

というわけで、管理人もここで開店しました。使い始めて6年以上になりますが、今のところ不満を感じる点はありません。

カラーミーショップ

カラーミーショップの利用感想としては、HTML/CSSを自由にカスタマイズできる点が魅力です。同じGMOグループが運営しているムームードメインを利用すれば、月額100円未満で独自ドメインの設定もできます。つまり、独自ドメインのネットショップが、スマホやケータイを持つより安く開店できる、というわけです。機能、デザイン、集客力は、ショップサーブやメイクショップのほうがしっかりしていますが決済サービスはお得です。不足分を自力でカバーできる自信があればイチオシです。

ショップサーブ(イーストア)


月額:4,656円〜11,139円
初期費用:9,519円

≫機能、料金の詳細

カード決済利用料がお得

ショップサーブは、「Eストアー(ジャスダック上場企業)」運営の有名ショッピングカートです。 流通総額2,920億円、店舗数63,000店以上と豊富な実績があります。ショップ立ち上げから、集客、決済などの基本機能がオールインワンになっています。

他社の格安サービスと比較すると月額コストが比較的高めになっていますが、独自のカード決済システムを使用することで、カード決済利用料が他よりもお得になっています。

強力な集客機能

また、ECナビ、価格.comなど約30ものの有名サイトに出品できる「パーク出品サービス」があります。ショップサーブ(イーストア)は電話サポートにも対応しており、即日開店も出来るほど使いやすい点が人気です。

ショップサーブ

ショップサーブの「ライトプラン」は、売上の5%が月額利用料に加算されます。5%はショップによっては小さくない数字ですので上位の料金プランの「スタンダード(月額9.560円〜)」がおすすめになります。評価としては、集客サービスの「パーク出品サービス」の効果も期待できるのがポイントです(利用料金の最新情報は、公式ページで確認してください)。

MakeShop(メイクショップ)

メイクショップ
月額:0円〜10,000円
初期費用:10,000円

≫機能、料金の詳細

月額無料プランも

MakeShop(メイクショップ)は、インターネットサービス大手の「GMOグループ」運営の 格安ショッピングカート。カラーミーショップを運営する「GMOペパボ」もGMOグループの会社ですので、サービス内容に共通部分があります。

月額2100円の格安プランは、かなり高機能です。SEOや集客にもそれなりに強い点も評価できます。サイト制作、商品撮影、キャッチコピー、集客などを代行してくれるおまかせプラン(79,800円)も用意されています。Yahoo!ショッピングや価格comなどに出品できる「アイテムポスト」という集客機能もあります。

15日間の無料体験版に申込みすると、メイクショップ開店キット(開店講座DVD+テキスト)を郵送してもらえます。

MakeShop

MakeShop(メイクショップ)の利用感想は、ショッピングカートのデザインが気に入っています。アイテムポストという集客サービスは、成果報酬型なので、売れた場合にだけ手数料が発生します。月額無料プランは機能制限が多いので、月額2,100円のビジネスショッププラン以上がおすすめ。利用料金は、変わっている場合がありますので、最新情報は公式ページで確認してください。

参考:無料で利用できるショッピングカートは?

BASEやFC2カートなど

BASEやZEROCART、FC2カートなど無料で利用できるショッピングカートもあります。 Yahoo!オークション(ヤフオク)の延長的な、商品点数が少なく、 利益をそれほど目的としないC to C(消費者同士の商取引)の場合は無料ショッピングカートという選択肢もあります。

月商10万円以上なら格安版の方が安上がり?

月商10万円以上のネットショップとなると、決済手数料やカ商品管理、スタマイズのしやすさなどの点で、格安ショッピングカートのほうが有利になります。管理人がカラーミーショップを選んだのもそれが理由です。

WEB広告ガイド(当サイト)のMENU

ペパボのカラーミーショップPro、Eストアーのショップサーブ、GMOのメイクショップ(MakeShop)の3大格安ショッピングカートの比較です。月額1,000円で運営する”独自ドメイン付きの本格的ネットショップ”の紹介や、固定費・システム利用料・カード決済手数料などの徹底比較なども行っています。

比較

このカテゴリーの記事

格安ショッピングカート(カラーミー、ショップサーブ、メイクショップ)比較

├ 独自ドメイン付きの激安ショッピングカート

├ レンタルカートの選び方

└ 費用、カード決済料金の比較

 └ ショッピングカートの集客力や集客方法について

 └ スマホ向け物販サイトの特長

その他のカテゴリー

ppc PPC(リスティング)広告の攻略方法
seo SEO対策によるネットショップ集客
web広告 web広告の種類、料金、効果比較
ショッピングモール 楽天、ヤフーショッピングへの出店
無料HP ネットショップを無料で作成、開設
カート比較 格安ショッピングカート比較

WEB広告ガイドのTOPページ

├ 運営者情報

└ サイトマップ

更新情報

Page Top ↑
格安ショッピングカート(カラーミー、ショップサーブ、メイクショップ)の比較紹介をしています。
Copyright (C) WEB広告ガイド sem-guide.net All Rights Reserved.